チェジュ航空で韓国行きチケットを予約する時の注意





韓国ソウルへ弾丸旅行をしてきました。
わりと要領を得てきて、短い時間でもとっても楽しめるようになりました。

今日のお話は仁川空港まで、帰りは金浦空港から関空まで往復で利用したチェジュ航空の予約の仕方についてです。

 

JEJU航空予約の仕方

なぜこんなことをわざわざブログに書くのかと言いますと・・・。
スムーズにいかなかったからです。

PC(パソコン)から予約をしようとするとポップアップのブロックの解除をしておく必要があります。
最初にしておかないとカード決済がずーっと終わりません。
とても困ってしまい結局サポートセンターに電話する羽目になってしまいました。

 

結局カードの決済もされておらず、なにもとれていない状態でした。
アプリの利用を勧められ、無事にチケットをとることが出来ました。

 

簡単なのはアプリ予約

ポップアップのブロック解除と言われてもピンとこない・・・。
そんな方はスマホでチェジュ航空のアプリをダウンロードしましょう。

おそらくこれが一番簡単です。
私もチェジュ航空アプリで予約しましたが、サクサク進みました。
初めからアプリの存在を知っていれば手こずることもなかったなぁと思いますので、ご紹介しておきたかったのです。

 

念のため、アプリのDL方法を。
i-phone(アイフォン)の場合のみですが書いておきます。

  • APPストアを開く
  • 「チェジュ航空」と検索
  • 上のアプリをダウンロード

ダウンロードした後は会員登録をして利用します。
私は今回到着の空港と現地出発の空港が別の所でしたので、チケットの予約は「往復」ではなく「多区間」を洗濯し予約に進みました。

 

ポイントも貯められる

格安航空機のLCCなのにポイントもたまる模様です。
新規会員登録をするとポイントがもらえました。
往復でしか使えなかったので多区間の私には関係ありませんでしたが、お安い飛行機代がさらに安くなるとは有り難いです。

 

チェジュ航空の接客

チェジュ航空はツアー時に何度か利用したことがあります。
LCCなので機体は小さく席は狭いかもしれません。
機内食も有料です。

でも、関空では第一ターミナルからの出発ですし、接客も他のレガシーキャリアと何ら変わりません。
たまにLCCだったことを忘れてしまうのは私だけでしょうか。

1時間半~2時間のフライトなので狭かろうが個人的には問題がありませんので、この先多用することになりそうです。

 

安い日も沢山ある

個人手配のいわゆる「エアオン」でのチケットの取得は「高い」というイメージがありますよね。
でもさすが格安航空機なだけあります。

チェックしているとお安い日も沢山あります。
片道6千円くらいで搭乗できる日もあったりします。

今回は往復で2万円でした。
出発日が近づくにつれて代金が上がることがありますので、予定が確定しているなら早めの予約が良いです。
迷っている間に千円上がりました。

ササっと予約していれば一人1万9千円だったんです。
くそぉ~。

こちらに楽天トラベルからホテルを予約していきました。
ホテル予約はまた別のお話で。

いかがでしたでしょうか。
本日は関空ー仁川 金浦ー関空とチェジュ航空を利用した韓国への弾丸旅行についてお話しました。
とても便利なJEJU AIR(チェジュ航空)。

リーズナブルな旅に利用してみませんか?

スポンサーリンク