BTSの国連スピーチ日本語訳。内容をまとめました(前半・後半翻訳記載中)

BTSの国連でのスピーチ、とても素晴らしかったですね。昨年の前編英語でナムジュンだけのスピーチも力強くて素敵でしたが、メンバー全員で力を合わせた今回も感動しました。パフォーマンスもパッと心が明るくなるような、「Permission to Dance」の精神が伝わってきました。
UN speech BTS
 
まだ翻訳バージョンが上がっていないと思うので簡単にどんなことを話していたのかをまとめました。
 
BTSグッズ・韓国コスメが安いおすすめ店

▼韓国コスメが安くて安心
人気韓国コスメ【スタイルコリアン】

▼BTSグッズも取り扱いがあるよ
新規20%OFFクーポン発行中!Qoo10(キューテン)

もくじ(各タイトルに飛べます)

BTS 国連のスピーチの内容(日本語)

ホイップ

メモを取らずに聞いたのでざっくりな感じです。私の意訳ですので全体を通してそんな感じだったのね〜とゆるくみていただけると嬉しいです。

 
 
 

前半

ジン君、ジョングク、ジミンちゃんあたりのスピーチ

 
パンデミック下でいろんなことが制限された中でも「一歩踏み出そう、楽しい毎日を過ごそう」という前向きな声が聞こえてきました。
 
入学式などのイベントがキャンセルされ、自分たちもコンサートなどが中止になり辛い日々を過ごしました。コロナがすべて奪っていったように思えました。そしてそれは同時に「当たり前だと思っていた日常」がいかに大切だったかということに気づかされる瞬間でもありました。
 
そこでみんなにとっての大切な瞬間とはどんなことか聞いてみたところ、たくさんの方が自然との触れ合いをあげました。この数年間で自然を大切にすることへの意識が向いたのでしょう。
 
 

J HOPE、ナムジュン、テヒョンあたりのスピーチ

地球についてはもっとたくさん考えなければいけないことがあります。気候変動も皆さんが共感するその一つです。答えを出すのは簡単ではないけれど、この問題について調査している若者たちがたくさんいます。

未来のことは誰にも分かりえないことかもしれないけれどこのような方々が結論を見つけてくれるはず。だからあまり悲観せず、未来に希望を持ちましょう。

 

後半

私たちはワクチンを受けたのか?と思っている方もいらっしゃるでしょう。私たち全員がワクチンを受けました。

自分たちができる範囲でできることをやっていきます。皆さんと再会できる日はそんなに遠くはないはずです。

 

ここからまた後ほど、すみません。

スポンサーリンク



◉◉◉

\ 無料期間で楽しめる動画配信サービス /

現在U-NEXTではBTSが出演のFRIENDS REUNIONを独占放送中!
テテが出演したドラマ「花郎」も全話見られます。

韓流ドラマやBTS出演の韓国の音楽番組も多いので無料キャンペーンを使ってチェックしてみよう。



※BTS出演の音楽番組やバラエティーも見られます!

韓国ドラマはNETFLIXとU-NEXTが種類豊富。ネットフリックスは無料期間終了してしまったけれどU-NEXTは1ヶ月もある。


関連スポンサーリンク




お読みいただきありがとうございました。 このほかのBTS関連記事は↓にまとめてあります。ぜひご覧ください。 BTS ⬆︎ BTS出演やBT21コラボアイテム発売日などBTSに関する記事が並びます