ソウル4月の服装 弾丸韓国の旅


ソウル弾丸!タビジョブログです。

季節の変わり目である4月の韓国旅行。
日帰りなので荷物を減らして身軽に旅をしたい。
でも寒くても暑くても困るな・・・と服装情報をよく調べたので記しておきたいと思います。

ソウルの4月

最低気温7℃
最高気温17℃

ソウルの天気予報では曇りの予報でした。
朝晩寒く日中熱い。

結局ヒートテックの肌着に長袖のカットソー。
パーカーにマキシスカート、タイツを履いて行きました。

暑かった時のためにキャミソールをバッグに忍ばせていきました。

 

肌で感じる気温

朝晩は寒い

関空は海風が吹くので朝晩は寒いです。
上記に記した格好でバッチリ。

 

昼間の韓国

日中明洞を歩き回っている時はとても暑く感じましたので、飲食店のお手洗いでヒートテックを脱ぎキャミソールに着替えました。パーカーは腰に巻いたり、エコバッグの中に収納してお役御免。同じパーカーを発見したので画像を貼っておきます。

春の服装は難しいですよね。
何泊かする旅行なら現地で購入したりもできますが弾丸日帰りなのでそうもいきませんでした。
事前にチェックしてもし暑かったとき・寒かったときの事を考えておくと良いですね。

 

スポンサーリンク