韓国IBCホテルそばの24時間オープン韓国料理店が安くて美味しい




今回の韓国弾丸旅行では東大門エリアに宿泊しました。
新しく綺麗でなおかつサービスがとてもクオリティが高い!と特に日本人利用客の口コミ評価が大絶賛だったため、IBCホテルに決めたのですがそのそばにあった韓国料理店が美味しく便利だったのでご紹介します。

IBCホテル東大門周辺の美味しいレストラン ハルメスンデ

IBCホテルを出て左側へ。
徒歩1分もしない間に「ハルメスンデ」という韓国料理店があります。
24時間オープンなので、街中でご飯を食べる時間が勿体ない!とか、深夜・早朝にごはんを食べたいという時にも利用できて本当に便利。

私たちはホテルにチェックインする前に(駅からホテルへ歩く時に)24時間オープンのお店を必ず探しておきます。
もしかしたらこれは、私の昔の軽い職業病かもしれません(笑)

About Me
旅行会社で働いていました。
三度の飯より旅行が好きで、特にグアムとソウルが大好きです。
こちらのブログでは韓国旅行のおすすめを綴っています。

安くて美味しい韓国食堂ハルメスンデのメニュー

  • 参鶏湯
  • ラーメン
  • チゲ
  • サムギョプサル

などなど韓国料理と言えば名前の上がるメニューが沢山あります。
価格もリーズナブルなので、旅行者のお財布にも優しいです。

IBCホテル東大門そばのハルメスンデを利用した理由

遅い夕食として利用しました。
この日は朝から江南方面へ向かい、カロスキル→狎鴎亭でカフェ巡り。
午後から高速ターミナルのgo to mallでショッピングをしていました。

高速ターミナルは楽しいお店がいっぱいあって、
時間もあっという間に過ぎ去っていきます。
韓国最終日でしたので、美味しい物を見つけては食べているうちに晩御飯のタイミングを失いました。

夕食時にはスターバックスリザーブで軽食を食べてしまったので、
深夜手前にホテルに戻り、このハルメスンデでゆっくり食事をとりました。

韓国料理は机が賑やかになるので、
視覚的にも楽しめますね。

小皿に入って出てくるキムチが沢山で楽しいです。
私はサムギョプサルとスープ(だったような気がします)を頂きました。
家庭的な雰囲気でとても美味しかったです。

この後ホテルに帰って荷造り&就寝しますが、
朝チェックイン前にもこちらのお店で朝ごはんを食べました。

モーニングにもハルメスンデで韓国料理

朝はメニューが違いました。
主にスープ系のものが多かったです。

地元民のおじ様たちが楽しそうに朝食を楽しんでいました。

朝ごはんのメニュー

私たちは

  • スケトウダラの酔いさましスープ
  • 豚の背骨の酔いさましスープを選びました。

温かくてマイルドで、胃に染み渡ります。

韓国旅行最後の食事は韓国料理が良いですが、
朝はこれくらいシンプルな物の方が好みです。

たしか早朝6時ごろだったと思いますが、
こんな時間にゆったり食事ができたのも24時間オープンでホテルの目と鼻の先といった立地だったからこそです。

IBCホテル東大門に宿泊されるなら要チェックです。
ホテルを利用した感想はこちらからご覧いただけます。

韓国 IBCホテル東大門が便利すぎておすすめ!人気なのが分かる!

 

スポンサーリンク

アイメイクがとっても参考になる!