金浦空港のロッテモールがお土産・食事に超便利!(韓国)




弾丸1泊2日韓国旅行。
往路は仁川空港利用でしたが、帰りは都心から近い金浦空港を選択しました。
金浦空港はそばにロッテモールがあるということで、楽しみにしていました。

今日は金浦空港横にあるロッテモールをご紹介します。

 

ロッテモール:金浦空港でお土産ショッピング!

まずはコインロッカーを探しました。
金浦空港とロッテモールの間にあったのですが、全滅。
目につくところにあるので、ここは開いていたらラッキーでほぼほぼあてにしない方が良さそうです。

ロッカー

あまり時間もなかったので、液体物は購入しないと決めて飛行機のチェックインを済ませてしまうことにしました。

 

金浦空港のロッテモールには荷物預かりがある

インフォメーションセンターで荷物を預かってもらうことも可能です。
私はこの時は時間がなかったので先にチェックインをすることにしましたが、余裕があればこちらを利用します。

番号札をもらって身軽になってからお買い物ができるのは嬉しいですね。

 

空港からロッテモールへの行き方

チェジュ航空のチェックインカウンターでスーツケースを預けて、身軽になってからロッテモールへ向かいました。
地下からつながっていて、5分ほどで到着。
案内も出ているので迷わず到着できます。

 

最後の最後にもまだお買い物する場所があるなんて、幸せです。
しかもこのロッテモールには買い忘れを回収できるようなお店が沢山入っています。

 

ロッテモールの中の韓国コスメブランド(イニスフリーなど)

まずは韓国コスメのお店。
欲しいと思うようなメーカーは大体入っていると思います。

  • ミシャ
  • エチュードハウス

などなど様々なコリアンコスメブランドが並びます。

 

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)はこちらのブログでも良くご紹介しています。
個人的にはアイカラーを愛用しています。

 

 

  • トニーモリー
  • オリーブヤング
  • イニスフリー

TONYMOLY(トニーモリー)はマスカラが人気。
オリーブヤング(OLIVE YOUNG)は化粧品というよりはドラッグストアのようなお店です。

やっぱり買い足しておきたい、そう思ったならこのロッテモールで買うことが出来ます。

ただし、飛行機のチェックインを済ませた後は、液体品は購入する事ができません
というか持ち込むことが出来ないので、お気を付け下さいね。

なぜこれをしつこく言うかというと・・・。

 

荷物を預けたら液体はお土産に買えない

私自身今回、買ったばかりの化粧品をセキュリティーチェックで取り上げられるところだったからです。
それはザセムのブラックパールO2バブルマスク。

とっても残念がってみたことと、幸い搭乗まで時間があったので、再度その化粧品だけチェックインをさせてもらえたので、なんとか持って帰ることができました。

セキュリティチェックのお姉さんが優しい方で良かったです。

 

LOTTE MALL(ロッテモール)にあるロッテマート

そして、ロッテモール内にはスーパーのロッテマートも入っています。
何が嬉しいってこれですよね。
空港のすぐそばでリーズナブルにお土産を追加できるんですから!

もちろん液体や発酵食品は買えませんが、お菓子を買いました。

私たちは今回江南に滞在したので、ロッテマートに行けるなんて思っていなかったので・・・。
本当に嬉しかったです。
金浦空港ー関空の路線、もっと増やしてほしいなぁ。

 

ロッテマート戦利品・購入品

飛行機に乗る前にロッテマートで購入したのはこちら。

  • ヤクルトグミ
  • クランキーボトルチョコレート

ボトルチョコレートはとっても気に入っていて、毎回購入します。
この時も売り場にあったものを買い占めました。

レストランも沢山!お食事には困らない

ロッテモールの中には沢山のレストランが入っています。
韓国料理だけでなく、カジュアルなレストランも多数入っています。

フライトまでに時間がある場合などはこちらで過ごすのも良いですね。

 

金浦空港使いで韓国を楽しもう

金浦空港はロッテモールがこんなにすぐそばにあるので食事も買い物もできて本当に便利。
帰りのフライトの選択肢として選ぶことが出来る方はぜひ一度お試しください。

いかがでしたでしょうか。
本日は金浦空港にあるロッテモールをご紹介しました。

韓国旅行でのショッピングの参考になると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

アイメイクがとっても参考になる!